入試のポイント

入試の成績優秀者には奨学金受給のチャンスが!

入学試験成績優秀奨学生奨学金

「学校推薦型選抜(一般公募制)」、「一般選抜(1期・2期)」、「共通テスト利用選抜(1期・2期)」において、優秀な成績で入学した者に対して、入学後、学業に専念できるよう経済的にサポートするスカラシップ(奨学生)制度を設けています。
例えば奨学生Aは、1年次の授業料および施設費の年額相当額を奨学金として支給。所定の要件を満たしていれば、最大で卒業まで継続して支給します。
2020年度入試では、293名の受験生が奨学生として認定されています。

英語民間試験が入試で活用できる!

英語民間試験(英検・TOEIC・GTEC)で所定の等級・スコアを有している人は、その等級・スコアに応じて、本学入学試験の「英語」の得点を「みなし得点」に換算し、合否の選考に利用することができます。
この制度を利用することで、「入学試験成績優秀奨学生奨学金」制度の対象者として認定される可能性も高まります。

高度な資格取得者には奨学金が支給される入試がおススメ!

学校推薦型選抜(資格スカラシップ)

日商簿記2級や英検2級など、情報・簿記・語学の分野において優秀な資格を取得した人を対象とした入試です。

出願資格

●奨学生A


●奨学生B

入学者には、1年次の授業料および施設費の年額相当額の奨学金を支給、または授業料の年額相当額の50%を支給します。
2年次以降も所定の要件を満たしていれば、最長3年間継続して支給します。
また、1期(11月)、2期(2月)、3期(3月)とチャンスが3回あります。

一般選抜と共通テスト利用選抜の同時出願で検定料が減額に!

検定料の減額制度

一般選抜と共通テスト利用選抜の同時出願の場合のみ、検定料が減額されます。

  • 減額その1 一般選抜と共通テスト利用選抜の同時出願で5,000円を減額!
  • 減額その2 さらに、共通テスト利用選抜の出願数が「1」増えるごとに1,000円を減額!
  • 減額その3 一般選抜の2願から5願までは、共通テスト利用選抜の同時出願数を増やしても検定料が変わらない「据え置きスライド方式」を導入!(下図の赤部分)
これらの減額制度により、複数の学部・学科をより併願しやすくなっています。

※一般選抜または共通利用選抜のどちらか一方の出願手続きを完了した後(検定料納入後)にもう一方の出願手続きを行った場合は、減額制度の適用となりませんのでご注意ください。

入学金が安く併願もしやすい!!

入学金の値下げと授業料の改定

教育の充実を図るため、2021年度入学生から授業料を年間10万円増額しました。
同時に、入学金をこれまでの25万円から15万円まで引き下げました。
入学辞退しても返還されない入学金を減額することで、一次手続き時の負担を軽減しています。
これにより他大学との併願もしやすくなっています。

国公立大学との併願をサポート!

広島経済大学では、国公立大学との併願者が、近年、増加傾向にあり、そうした受験生に対して、さまざまな制度でサポートを行っています。

入学金を減額(25万円→15万円)

  • 入学辞退しても返還されない入学金を減額することで、一次手続き時の負担を軽減しています。

一般選抜と共通テスト利用選抜との同時出願による検定料減額制度

  • 一般選抜と共通テスト利用選抜を同時に出願することで、検定料が減額になります。
  • さらに、同時出願により一部の検定料が一律になる「据え置きスライド方式」を導入。例えば、一般選抜の2願から5願までは共通テスト利用選抜の出願数を増やしても検定料は変わりません。
  • これらにより、複数の学部・学科を併願しやすくなります。

共通テスト利用選抜(1期)出願締切 1月29日

  • 自己採点の結果が判明したのちの出願が可能です。
  • 本学の選考に利用する科目は、共通テストで受験した高得点上位2科目のため、得意科目でチャレンジできます。

英語民間試験活用による「みなし得点制度」

  • 英語民間試験の等級やスコアを本学入試の点数に換算しますので、高得点が狙いやすくなります。
  • 難化が予想されている共通テストの英語科目の「みなし得点」換算は、得点保障となり、受験生にとって安心材料になります。
  • 一般選抜・共通テスト利用選抜が対象。

入試成績上位者には奨学金給付制度を適用

  • 優秀な成績で入学した学生を対象に「入学試験成績優秀奨学生」として認定し、奨学金を支給。
  • 事務的な申請等は必要なく、出願した全受験生が対象となります。
  • 一般選抜・共通テスト利用選抜が対象。

2期入試の入学金・授業料納入締切日3月23日

  • 多くの国公立大学後期試験の合格発表にあわせて本学の納入期限を設定していますので、国公立大学の結果を確認した後でも間に合います。

リーダーシップを磨く特別プログラムが用意された総合型選抜(旧AO入試)

興動館教育プログラム(興動館科目・興動館プロジェクト)に興味・関心を持ち、入学後は興動館プロジェクト活動に参加して、自らリーダーシップをもってプロジェクトの活性化に貢献できる人を対象とした自己推薦型入試です。
他の入試で入学した人も興動館プロジェクト活動に参加することはできますが、総合型選抜で入学した学生のために特別に用意された入学前プログラムや入学後のリーダー研修など、より「人間力」を鍛える機会が設けられています。
自らの可能性を広げたい人におススメです。

簡単・便利なインターネット出願!

広島経済大学の入試はインターネット出願です※。インターネット環境さえあれば、入学試験要項を取り寄せなくても出願できます。(※社会人・編入学を除く)

インターネット出願

地元でも受験できる地方試験会場

本学会場と地方試験会場を併せて、計13会場から選択できます。(入試種別により異なります。)

試験会場案内