学内での国際交流プログラム

交換留学生受入プログラム

海外協定校から交換留学生を受け入れるプログラムです。毎年約50名の学生を受け入れています。
2019年は、フランス、ポーランド、ドイツ、デンマーク、スロベニア、韓国、中国、台湾、ベトナム、シンガポール、インドネシア、ブラジルからの交換留学生が広島経済大学に在籍し学んでいました。

ランゲージパートナー

異文化交流に興味のある学生に、ランゲージパートナーとして交換留学生を紹介しています。日本語学習をサポートしながら、留学生の母国語を学んだり、交流を通じてお互いの生活習慣や文化の紹介・学習を行います。しかし、ランゲージパートナーの紹介は、留学生と交流を持つきっかけにすぎません。これまでにも、ランゲージパートナーでの交流がきっかけとなり、週末にサイクリングにでかけたり、クラブの試合の応援に行ったりして、交流した例もあります。
学生生活を充実させるきっかけの1つとして、外国人の友人をつくってみましょう!

エンドオブイヤーパーティー(年越し忘年会)

明徳館5階のスペースを利用して様々な国際交流イベントを実施しています。
2019年末には、エンドオブイヤーパーティー(忘年会)を開催しました。簡単な英語で行うフルーツバスケットや椅子取りゲームを行い、とても盛り上がりました!
他にもスピーチ発表会の開催など、異文化に触れる機会を設けています。

季節のイベント

学期中には、交換留学生、学部留学生、日本人学生等と一緒に様々な交流イベントなどを開催しています。
HUE NAVIや学内のサイネージに、イベント情報を掲載しています。