外国研修

本学園に2年以上専任教員として在職した教員を対象に、学術上の調査研究のため外国で研修することができます。


派遣年度 2019
派遣教員名 広田 堅志
期間 2019年4月1日~2020年3月31日
研修機関等 アメリカ ニューヨーク州立大学バッファロー州校
主な研究内容 学術調査研究(国際価値連鎖の下における付加価値貿易(Trade in Value Added,TiVA)の理論的、政策的、定量的分析に関する研究)の推進。特に付加価値貿易の先行理論的、政策的研究、主要な定量化分析手法及び統計データベースの構築に関する一次資料の収集・調査に関わる研究。
研究成果 付加価値貿易からみた中国の貿易構造変化
広島経済大学地域経済研究所年報第22号(2019年度)