広経大の取り組み

学生との連携を基本に、理想のキャンパス形成を推進しています。

採択事業

広島経済大学は、新たな教育システムの構築や産学連携による地域貢献を目指し、広く文部科学省や経済産業省が提案する様々な事業に取り組んでいます。

聞いて!学長

学生の視点に立ったキャンパスづくりを目指し、学内に意見箱を設置しています。備え付けの用紙に意見を書いて投函された意見に対して定期的に回答しています。これまでにも、学生専用駐車場や駐輪場の屋根など、多くの改善が学生の意見を元に実現しました。今後も定期的に回収し、より快適な学生生活の提供に向けて迅速に対応していきます。

授業アンケート

より質の高い授業を提供するため、本学では平成12年度前期から学生による授業アンケートを実施し、その改善に積極的に取り組んでいます。

マナーアップ推進活動

本学では、キャンパス及び周辺地域の生活環境の保全を目的に「マナーアップ推進活動」を実施しています。学内美化や安全運転、禁煙など、生活全般に渡るマナーの向上に学生主導で取り組んでいますので、ご協力をお願いします。

学習支援

本学では、学習環境の充実とモチベーションの向上を図るため「教育・学習支援センター」を設置。「学生懸賞論文」「学習相談」「ひる学ゆう学講座」などの実施を通じて、総合的な学力向上に取り組んでいます。

障害者支援

学内のバリアフリー化により、全教室へのエレベーターでの移動、各棟車椅子でのトイレ利用が可能です。更に、サポート本部を学生課に置き、教職員に加えて学生からもサポートメンバーを公募するなど、障害者支援にも取り組んでいます。