進路・就職支援プログラム

キャリアセンターでは、個々の学生が高い目的意識持って、人生観や職業観を養い、的確な進路や職業を選択することができるよう、様々な進路・就職支援プログラムを開催しています。
特に、3年次では、毎年、その年の就職環境や活動状況に合わせたタイムリーなプログラムを企画しています。

充実の就職支援プログラム

就職ガイダンス
(3年次、10月から)

3年次の10月を第1回として全5回、就職活動のステップに合わせて実施します。学生の就職活動の進捗状況を確認しながら、必要な情報をタイムリーに提供します。

Uターン就活講座
(3年次、12月)

地元で就職したい、地元に貢献できる仕事がしたいと考える学生に対してUターン就職関係の情報についての説明会を実施しています。Uターン就職を叶えた4年次生による活動報告もあります。

学内証明写真撮影会
(3年次、1月)

プロのカメラマン・スタッフを大学内に招いて、履歴書・自己紹介書、エントリーシート用の撮影会を実施し、好感度アップを図ります。

卒業生による就活セミナー
(3年次、2月)

各企業の選考を前に、卒業生から、業界・企業情報や社会の厳しさ、就職活動時の苦労話など、今後の就職活動に向けてさまざまな激励、アドバイスを受けることができるセミナーです。

面接グループディスカション対策講座(3年次、2月)

本番直前に集団面接やグループディスカッションのトレーニングができる機会を提供します。少人数で実施するため、きめ細かく一人ひとりにあった面接指導を行います。

学内合同企業説明会
(3年次、3月から)

約400社の人事担当者を大学に招き、学生が多数の企業と出会える場を提供しています。例年、本学学生に対する採用意欲の高い企業が参加しています。

など

お役立ち情報