保護者会

保護者間の交流を深めるとともに、大学教育と学生生活の充実を支援します。

保護者会とは

広島経済大学保護者会は、本学に在籍する学生の保護者または保証人の皆様を正会員として組織。大学の教育研究や課外活動を支援するとともに、会員相互の交流を深め、学生の福祉を増進し、より豊かな学生生活を過ごせるよう援助することを目的としています。

入会金・会費減免措置について

平成20年度保護者会春季役員会において、保護者会規約の改正が承認され「保護者会入会金・会費減免措置」が導入されることになりました。 (上記PDFファイルの保護者会規約第16条参照)
この制度は、学部学生の保護者又は保証人を同じくする兄弟姉妹が、当該年度に2名以上在籍している場合は、減免の申請により入会金・年会費を1名分とさせていただくというものです。
「詳細はこちら」をクリックしてご確認ください。

詳細はこちら

主な事業

保護者会の業務については、保護者会規約第5条に次のように定めています。

  1. 大学教育に関し協力すること。
  2. 大学施設、設備に対し助成すること。
  3. 学生の校内外生活に対し支援すること。
  4. 学生及び保護者に対する慶弔に関すること。
  5. 教職員に対する謝恩慶弔に関すること。
  6. 会員相互の親和と研修に関すること。
  7. その他本会の目的達成のための必要事項。

役員会

春季と秋季の年2回、保護者会の役員会を開催し、役員会をもって総会に代えています。

サークル活動支援

遠征費助成

西日本大会及び 全国大会へ出場する学生に交通費を援助しています。(ただし、主催者側から交通費の支給がある場合を除く。)

激励金支給

国民体育大会等主催者側から交通費が支給される大会への出場者に対して激励金を支給しています。

懇親会費助成

サークルで懇親会を行なう場合、参加顧問に対して、年2回まで会費の援助をしています。

留学生支援

4月に本学の食堂にて、新入留学生の歓迎会を学生・教職員を交えて実施しています。また、日本の史跡や名所を巡ることにより、日本の歴史や文化に触れてもらう異文化理解研修を実施しています。それらの費用の一部を援助しています。

"学生手帳"の作成

年度初めに学年暦、各部署からの情報及び諸規程などを記載した学生手帳を作成し、全学生に配布しています。

学友会主催“祇園地区一斉清掃”に対する援助

学友会執行部が主催し、“お世話になっている地域を少しでも綺麗に”をスローガンとして、地域の皆様方のご協力をいただいて、平成4年度から“ごみ収集ボランティア活動”を年2回実施しています。保護者会では、ご参加いただいた方に飲物を用意しています。

就職対策支援

SPI・一般常識模擬テスト

3年次生を対象に、多くの企業が採用試験に使用している適性・能力を測るための試験、SPIテスト及び一般常識模擬テストを行っています。また、模擬テスト後には対策講座を実施し、保護者会は、その受験料に係る費用の援助を行っています。

就職説明会

保護者の皆様に、現在の就職環境、就職活動スケジュール、就職活動の進め方等について、最新の情報を交えながら説明しております。保護者会は、その会場費などの一部を援助しています。

その他

その他、学内合同企業説明会、卒業生による就活セミナーなどの進路・就職支援プログラムやキャリア科目の講師の経費の一部を援助しています。