英語外部検定試験活用によるみなし得点制度

出願時に、下表にある英語外部検定試験の等級・スコアを有している場合は、等級・スコアに応じて、入学試験の「英語」の得点を「みなし得点」に換算し、合否の選考に利用することができます。
※この制度を利用する場合は、出願時に登録し、証明書類等の提出が必要になりますので、詳しくは、入学試験要項をご確認ください。

試験名称 等級・スコア みなし得点
一般入学試験(1期)
【配点:150点満点】
一般入学試験(2期)
【配点:100点満点】
センター利用入学試験(1・2期)
【配点:200点満点】
日本英語検定協会
実用英語技能検定試験
 準1級以上 ※一般入学試験の「英語」は免除 200点
150点
 
100点
 
国際ビジネスコミュニケーション協会
TOEIC
785点以上
※センター試験の
「英語」は任意
日本英語検定協会
実用英語技能検定試験
2級 ※一般入学試験の「英語」は必須
120点 80点 150点
国際ビジネスコミュニケーション協会
TOEIC
550点以上

※等級・スコアは2017年4月以降に取得したものを有効とします。


対象とする入学試験

・一般入学試験(1期)
・一般入学試験(2期)
・センター利用入学試験(1期)
・センター利用入学試験(2期)

留意事項

※この制度を利用しても、一般入学試験の「英語」は受験必須です。この場合、みなし得点と比較し、高い方で選考します。ただし、みなし得点が満点の場合は、「英語」の試験は免除します。

※大学入試センター試験の「英語(リスニングを含む)」の受験は任意ですが、受験した場合は、みなし得点と比較し、高い方で選考します。