キャリアデザインプロジェクトが「第2回企業と学生の交流会」を開催しました。

12/18/2020
学生の活動 興動館

12月15日(火)、キャリアデザインプロジェクトが、明徳館1階明徳ホールにおいて「第2回企業と学生の交流会」を開催し、24名の学生が参加しました。
 このイベントは、仕事や将来に対する不安や疑問などを解消し、低学年時から自身のキャリアについて考え、行動できるようになることを目的として実施しています。
 今年度2回目の開催となる今回は、パナソニック株式会社での勤務経験がある本学経営学科 松川佳洋(まつかわよしひろ)教授をゲストにお迎えし、入社後のエピソードや人生観などについて講演していただきました。講演終了後は4~5人のグループに分かれ、松川教授に各グループをまわっていただき、学生からの質問にも親身にお答えいただきました。
 参加した学生からは「就活の不安が解消された」「大学生としての心構えが分かった」「他学年とも交流ができ、それぞれの価値観が知れた」などの感想があり、キャリア形成を意識する充実したイベントとなりました。
 今後もキャリアデザインプロジェクトの活躍にご期待ください。