こまち会スタッフの親睦を深める「こまち会研修旅行」を実施しました。

11/11/2019
学生の活動 女子学生支援

令和元年11月10日(日)、こまち会スタッフの親睦を深めることを目的に、「こまち会研修旅行」を実施しました。

午前中は、「八天堂 広島みはら臨空工場 (広島空港前)」で工場見学を行いました。実際の製造工程を至近距離で見学し、衛生面の徹底管理や無駄のない作業、社員への福利厚生の充実といった美味しいパンが出来上がる秘訣を学ぶことができました。

午後からは竹原町並み保存地区の散策を行いました。本学教員による解説を聞きながら、工夫を凝らした格子窓や竹細工などを見つけていき、安芸の小京都とも呼ばれる風情のある町並みを楽しみました。

続いて、大久野島に移動し島のうさぎと触れ合いました。3グループに分かれ、それぞれ徒歩でのんびり散策したり、島内の無料バスに乗ったりしながら、可愛らしいうさぎの姿に癒されていました。

共に地域の魅力を感じながら、こまち会スタッフの親睦もより一層深まった一日となりました。この結束力で、今後もこまち会をさらに盛り上げていって欲しいと思います。今回の研修の内容は、グループごとに記事にまとめてこまち会インスタグラムに掲載します。

女子学生支援