【大学院】修士論文作成進捗状況報告会を開催しました。

9/25/2019
教育・研究

今年度修士論文を提出予定の大学院経済学研究科前期課程の院生が論文の概要や研究内容を発表する「令和元年度修士論文作成進捗状況報告会」を9月20日に開催し、教職員18名と大学院生23名が参加しました。
一人20分の持ち時間で10名の院生が発表。発表後の質疑応答では先生方から質問やコメントがあり熱のこもった報告会となりました。
最後に西脇研究科長から、「本日の指摘やコメントを参考にして最終的に良い論文が完成するように研究を進めてほしい。」と激励の言葉がありました。
発表した院生たちは、論文の完成を目指して更に研究を深めていくことと思います。