2019年度前期留学生異文化研修旅行を実施しました

6/25/2019
学生の活動 行事 国際交流

本学では、留学生のために日本文化を体験し、その理解を深めることとお互いの交流を深めることを目的とした「異文化研修旅行」を実施しています。2019年度前期は6月22日(土)~23日(日)の一泊二日で香川県と徳島県に行ってきました。

香川県ではうちわ製作とうどん作り、宿泊した旅館は阿波踊りを鑑賞したり、初めての温泉を体験しました。徳島県では大歩危峡遊覧船に乗船したり、かずら橋を渡ったりと日本の自然にも触れ、母国の自然を思い出して懐かしむ学生もいました。金刀比羅宮では全員が御本宮までの785段の石段を登りきり、家族や友人のためにお祈りをしたようです。

今回の旅行で様々な日本文化を実際に体験できたことは、彼らにとって大きな財産になったようです。