子ども達を守ろうプロジェクトがクリスマス会を開催しました。

12/18/2018
学生の活動 興動館

子ども達を守ろうプロジェクトが、地域の児童を対象にクリスマス会を開催しました。
このイベントは、無事に1年を過ごせたことに感謝しながら、プロジェクトメンバーと小学生が一緒に楽しみ、親睦を図ること目的に開催しています。
12月2日(日)には広島市立祇園小学校の児童を対象に、12月16日(日)は広島市立八木小学校の児童を対象に開催しました。
この2日間で301名(12月2日152名、12月16日149名)の子ども達の参加があり、当日は、メンバーが用意した劇やレクリエーション(じゃんけん列車、ジェスチャーゲーム、新聞紙レース、ボール運び、イス取りゲーム)を行い、会の最後にはサンタクロースやトナカイに扮した学生たちが子ども達にプレゼントを渡し、大いに盛り上がりました。
今後も「子ども達を守ろうプロジェクト」の活動にご期待ください。