インターンシップ報告会を開催しました

10/24/2019
学生の活動 行事 進路・就職

 10月24日(木)、明徳館においてインターンシップⅠ(国内)・Ⅱ(海外)の報告会を開催しました。この授業では、研修成果をより深めるために、事後学習の一環として、履修者全員が発表を行っています。当日は、学生、教職員、研修先企業の方々等、123名が来場されました。
 第一部は、7階のプレゼンテーションコートにて、海外3カ国(アメリカ・カンボジア・タイ)で2~3週間のインターンシップ(アメリカは企業調査・研究)を経験した6名が、それぞれの成果報告を発表しました。現地のプログラムには英語でのプレゼンテーションや資料作りなども盛り込まれており、海外のビジネスのみならず、語学力も鍛えられたようです。発表後の、研修先出席者のコメントでも高評価を得ており、研修の充実さが伺われました。
 第二部の国内インターンシップでは、9階・10階のディスカッションルーム(10教室)で発表を行いました。研修生は全て2年次生で、43の企業・団体で研修を行った43名が成果報告を行いました。1人5分の発表ではありますが、1週間近く研修した内容をまとめることにとても苦労したようです。緊張した面持ちで発表の順番を待つ学生が、発表終了後に見せた安堵と晴れやかな表情の変化に、大きな達成感が得られたことを実感しました。
 学生たちのこれからの活躍にご期待ください。