“第11回ビブリオバトルin広島経済大学”を開催しました

10/25/2019
学生の活動 図書館

チャンプ本は末吉祐貴さんが発表した『毎年記憶を失う彼女の救いかた』(望月拓海著)に決まりました!

図書館エントランスホールにて、“第11回ビブリオバトルin広島経済大学”を開催しました。
5分という制限時間の中、4名の発表者たちがお薦め本について熱く語ってくれました。
チャンプ本に輝いたのは、末吉祐貴さんが発表した『毎年記憶を失う彼女の救いかた』(望月拓海著)。
ストーリー展開の面白さにはまり込んで、読書に没頭した様子が伝わってきました。
末吉さんは2年連続のチャンプとなりました!