【在学生の皆さんへ】緊急事態宣言の対象となっている全国7都道府県への移動について

4/15/2020
お知らせ

4月7日(火)、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の全国7都道府県を対象に緊急事態宣言が発令され、4月8日(水)から5月6日(水)の間、不要不急の外出自粛要請などが定められました。

これを受けて、本学では、緊急事態宣言対象地域へ移動する場合、ならびに現在、緊急事態宣言対象地域に帰省している場合、次のとおり対応いたします。

  1. 5月6日(水)までの期間、緊急事態宣言対象地域には移動しないようにしてください。
  2. 帰省などで現在緊急事態宣言対象地域に滞在している学生は、緊急事態宣言実施期間終了後の5月7日(木)以降、広島に移動し自宅待機をしてください。また、自宅待機中は経過観察及び体調管理を行い、2週間、発熱等の症状がなければ大学に登校してください。
  3. 就職活動、教育実習などでやむを得ず緊急事態宣言地域に行く場合は、必ず事前に担当部局へ連絡し、許可を得てください。

※緊急事態宣言地域が変更された場合、指定する地域を対象とします。


今後、政府等からの通知および状況の変化があれば、新たな対応を行います。 その場合には、オフィシャルサイトに掲載いたしますのでご確認ください。

【新型コロナウイルス危機対策本部窓口】
本学総務部総務課内(直通電話番号:082-871-1000)
メール:ssc*hue.ac.jp
※ アドレスの[*]は@に変更してください