【新入生・在学生の皆さんへ】オンライン授業を受けるための準備をしてください。

4/14/2020
お知らせ

新型コロナウイルス感染症が流行する中、本学では現在、学生の皆さんの健康と安全に最大限配慮して学びの機会を提供すべく、対面授業における最大限の配慮工夫と、オンライン授業等の導入準備を進めております。
詳細はあらためてHUE NAVIよりお知らせしますが、特にオンライン授業等を受ける際の準備として、下記を読み、機材や環境を整えておいてください。

1. パソコンなどの準備

動画が視聴できる機器が必要です。レポート作成など今後の学習にも役立つので、パソコンをおすすめします。もし、パソコンの入手が難しい場合は、スマホやタブレットからも受講可能です。
また、同時双方向型の授業を行うこともありますので、Webカメラやマイク(ヘッドセット)を準備しておいてください。ただ、現在Webカメラは品薄で入手が難しくなっています。その場合は、スマホやタブレットを利用して受講すれば、それらのカメラ、マイクを利用できます。

2. インターネット環境の準備

オンライン授業の受講には、通信量がかかります。通信量の目安は、30分で200MB程度です。通信量が多くなることが予想され、スマホなどのモバイル通信では高額な通信料が発生したり、スピード制限がかかる恐れもあります。十分な容量、あるいは無制限で利用できるWi-Fiなどのインターネット環境を整えておいてください。
なお、現在いくつかの携帯会社では、25歳以下を対象に容量を増量するサポートをしています。詳細は「25歳以下のスマホデータ通信料の一部無償化について」を確認してください。

3. どうしても準備が難しい方へ

どうしても、パソコンやスマホ等の準備、Wi-Fi環境等の整備が難しい場合は、大学のパソコン教室を開放しますので、そこで受講することが可能です。

※今後、状況の変化によって対応が変わる可能性があります。その場合には、オフィシャルサイトに掲載あるいはHUE NAVIより連絡しますので確認してください。