興動館科目「プロスポーツによる広島活性化講座」の一環として「親子サッカー教室」を開催しました。(2011.07.16)

2011.07.21

「親子サッカー教室」を開催しました。(2011.07.16)

7月16日(土)に広島経済大学陸上競技場において、興動館科目「プロスポーツによる広島活性化講座」の一環として、「親子サッカー教室」を開催しました。
この教室は、サッカーを通して新しい友達づくりやスポーツの楽しさを知ってもらうことを目的として、授業内で学生が発案・企画を行い、当日も学生が運営スタッフとしてイベントを実施しました。
イベントには、サンフレッチェ広島のコーチをお招きし、近隣の小学校1年生から4年生までの親子21組45名の方にご参加いただき、「オリエンテーション」、「よろしくキャッチボール」、「ドリブル練習」、「シュート練習」を行い、最後は「手つなぎミニゲーム」を行いました。
参加した子どもからは「親と一緒にサッカーができて楽しかった」「シュートが決まって嬉しかった」など、親子の交流を深め、楽しんでいただくことができました。
 
オリエンテーション

よろしくキャッチボール

シュート練習

ミニゲーム前の握手

手つなぎミニゲーム

※この科目は興動館科目の「企画力フィールド」に分類され、実際に企画立案などに取り組み、問題を発見して深く掘り下げ、解決方法を導き出したり、仲間とともに組織を動かしていく力の習得を目指します。

■ 興動館科目についてはこちら

この授業では、授業の中で、フィールドワークとしてサンフレッチェ広島の公式戦に運営スタッフとして参加したり、テレビ局へ見学に行き、プロスポーツを通じての地域活性化を学びました。最終的には履修生全員がイベントクリエイターとなり、実際にイベントを自分達で企画し、実施することを目的としており、今回のサッカー教室を開催しました。