動物のかけがえのない命を守ろうプロジェクトが「いのちの教室~ペットとの共存~」を開催しました。

7/14/2017
学生の活動 興動館

7月12日(水)動物のかけがえのない命を守ろうプロジェクトが、明徳館7階プレゼンテーションコートにおいて「いのちの教室~ペットとの共存~」を開催しました。
 この教室は、広島県の動物殺処分ゼロ維持を目指す同プロジェクトが、犬や猫が動物管理センターに預けられることが後を絶たない現状を大学生に知ってもらい、命の大切さを考えるきっかけにしてもらうことを目的として、開催しました。
 当日は、プロジェクトメンバーが行っている動物管理センターでのボランティアや啓発活動などについて説明した後、講師であるNPO法人SPICAの山下育美さんから広島県の動物愛護の現状について説明がありました。
今後も動物のかけがえのない命を守ろうプロジェクトの活動にご期待ください。