「改革力で優れている大学」ランキングで、本学が全国で51位、中国四国地区では私大トップに。

6/13/2017
社会・地域

東洋経済オンラインが6月9日に発表した「改革力で優れている大学」ランキング103において、本学が全国の国・公・私立大学777大学の中で51位、広島県内では広島大学に次いで2位(中四国の私立大学では1位)にランキングされました。

このランキングは、大学通信が毎年、全国約2,000進学校の進路指導教諭に対し実施しているアンケート調査のうち、「改革力が高い大学」という項目を集計したもので、2016年調査の回答数は711校。

これまでにも、東洋経済オンライン「生徒を延ばしてくれる大学」ランキング100で52位(中四国の私立大学で1位)にランキングされるなど、本学の学力を重視した入試改革と、「学ばなければ卒業できない大学」としての教育改革、さらに「人間力」を育成する本学独自の「興動館教育プログラム」など、本学一連の取組みへの評価は大変勇気づけられる結果となりました。
今後も「すべては学生のために」をモットーに、愛情ある厳しさで邁進していきたいと思います。

東洋経済オンライン「改革力で優れている大学」ランキング103
http://toyokeizai.net/articles/-/175288


(過去記事)
「生徒を伸ばしてくれる大学」ランキングで、本学が全国で52位、広島県内では広大に次いで2位