子ども達を守ろうプロジェクトが広島市立祇園小学校のガードボランティア活動を開始しました。

2/27/2017
社会・地域 学生の活動 興動館

興動館プロジェクトの一つである「子ども達を守ろうプロジェクト」が広島市立祇園小学校において、今年度のガードボランティア活動を開始しました。
このガードボランティア活動は、不審者から子ども達を守るために学生が学校内を見回ったり、休み時間に校庭で子ども達と遊んだりすることで不審者が学校内に入りにくい状況をつくる取り組みで、平成18年4月の開始から年間約200日実施しており、今年で12年目を迎えます。
このような日々の活動を積み重ねることにより、子ども達だけでなく、保護者の方からも信頼を得ることができるようになってきました。
これからも引き続き「子ども達を守ろうプロジェクト」の活躍にご期待ください。