子ども達を守ろうプロジェクトが広島県警察および広島県主催の学生防犯ボランティア研修会に参加しました。

7/20/2017
学生の活動 興動館

子ども達を守ろうプロジェクトが7月15日(土)に広島県警本部で開催された学生防犯ボランティア研修会に参加しました。
この研修会は、県内の防犯ボランティア活動を実施している大学生に対し、防犯意識をさらに高めることを目的として、広島県警および広島県が主催となって開催されており、防犯に役立つ情報を書き込んだ「地域散策マップ」の作り方を学びました。
子ども達を守ろうプロジェクトリーダーの妹山也人君(経済学科3年)は「今回の研修でマップ作りのノウハウや、遊びを通して子ども達に加害者と被害者の立場を理解してもらう方法があることを知ることができました。プロジェクトで実施している子ども達の防犯意識を高めてもらう活動の参考になる内容でした。」と語ってくれました。
今後の子ども達を守ろうプロジェクトの活動にご期待ください。