2019年度後期 留学生異文化研修旅行を実施しました

11/20/2019
行事 国際交流

2019年11月16日(土)に、留学生異文化研修旅行で岡山県に行ってきました。本学では、留学生のために日本文化を体験し、その理解を深めることとお互いの交流を深めることを目的として実施しています。

まずは「ギャラリー若宮」で備前焼を体験し、湯飲みを製作しました。みんな苦戦しながらも、先生から指導を受けながら、思い思いの作品を製作していました。同じ湯飲みでも一人ひとり個性があり、焼き上がりがどんな作品になっているか待ち遠しいです。

昼食の後は倉敷美観地区を訪れ、白壁土蔵造りを中心とする昔ながらの町並みを自由に散策しました。
各自、川沿いの町並みを散策したり、大原美術館に行ったりと、楽しい時間を過ごしました。

留学生同士、一緒に楽しい時間を過ごすことで親睦も更に深まり、まだ知らない日本文化に触れることで、また一つ貴重な体験をすることができました。