平成30年度学位記授与式を挙行しました。

3/19/2019
行事

3月15日(金)、平成30年度広島経済大学学位記授与式が、広島市中区の上野学園ホールで挙行され、学部卒業生546人、大学院修了生6人が新たな一歩を踏み出しました。

学位記授与では、経済学部のそれぞれの学科及び大学院の代表者が壇上に上がり、小谷学長から学位記が授与されました。
そのあと、教育職員免許状を取得した卒業生に対して、教育職員免許状の伝達が行われ、また、学業に優れ、他の学生の模範となる卒業生に学長賞、優秀賞が贈られました。

小谷学長からの式辞と在学生からの送辞が述べられたあと、卒業生、修了生を代表して前原理沙さん(経済学部スポーツ経営学科)が4年間の学生生活を振り返って謝辞を述べました。

厳かな雰囲気のなかで終了した学位記授与式。
会場の外に出た卒業生たちの顔には、充実した4年間を感じさせる満面の笑顔があふれていました。

卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。今後のみなさんのご活躍を心からお祈りしています。