「女子学生のためのキャリアデザイン研究会」を実施しました。

11/22/2018
学生の活動 行事 明徳館 進路・就職 女子学生支援

11月22日(木)、明徳館7階プレゼンテーションコートにて、女子学生を対象とした「キャリアデザイン研究会」を実施しました。この会は、就職活動を終えた4年生の先輩から就活秘話や内定をもらったポイントなどのお話をしてもらい、就職活動の参考にすることを目的としています。

この会は講演会と茶話会の2部構成となっています。パネルディスカッション形式の講演会では、4年生からクラブ活動・アルバイトなどとの両立方法や就職活動にかかる費用など、リアルなお話がありました。また、学生の間でしかできない活動をやっておく、人と話す機会を増やし、面接で緊張しても話せるよう場数を踏んでおくなど、それぞれの経験を通した具体的なアドバイスもありました。参加者も、先輩が話す内容を一生懸命メモしたり質問したりするなど、熱心な姿が見られました。

講演会の後は、明徳館5階のカフェに移動し茶話会を行いました。4年生を囲んで楽しく話ができたようで、賑やかな声が聞かれました。

最後は、皆で記念撮影を行いました。参加者からは、「今まで不安に思っていたことの解決につながった」「いろいろな業界でそれぞれに対策があることが分かった」「就活本番に備え、後悔のないように精一杯がんばりたい」などの感想が寄せられました。今回の先輩たちのお話を参考に、悔いのない就職活動をして自分の夢を実現させて欲しいと思います。

女子学生支援について