全国大会に出場する空手道部の壮行会を挙行しました

11/15/2018
学生の活動 サークル

11月14日(水)、図書館前において、第62回全日本大学空手道選手権大会に出場する空手道部の壮行会を挙行しました。

まず、小谷学長より、「本学として3年連続の出場おめでとう。実力を存分に発揮し、全国の場で成果を残してください。応援しています。」と激励の言葉が贈られました。

横田体育局長からは、「これまで支えてくれた先生方や関係者の皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、日頃の練習と自分を信じて頑張ってください。」と学生を代表して、石田理事長をはじめ学生より熱いメッセージが書かれた寄せ書きが選手のみなさんに授与されました。

空手道部を代表し、主将の久保 隆郷さん(経済学科3年)は、「日頃の練習の成果を信じ、1つでも多く勝ちを取るために頑張ってきます。」と抱負を語ってくれました。

最後に、応援団より気持ちのこもったエールが贈られました。

【出場者】
空手道部 久保 隆郷(経済学科3年生) 藤原 凱晴(経営学科3年生) 松本 康揮(経済学科3年生)
     岡田 知也(経済学科3年生) 尾加 賢之朗(経済学科2年生) 惠藤 勇也(経済学科2年生)
     樫森 樹(経済学科1年生)

小谷学長より激励の言葉
横田体育局長より激励の言葉
空手道部 久保 隆郷さんのあいさつ
応援団リーダー部からのエール