食育推進プロジェクトが魚市場見学ツアーを開催いたしました。

10/24/2018
学生の活動 興動館

10月13日(土)の早朝、広島市中央卸売市場において、広島魚市場株式会社の協力のもと、食育推進プロジェクトが市場の見学やせりの模擬体験をする「魚市場見学ツアー」を実施しました。
このツアーは、食材の流通拠点である市場を見学し、市場の仕組みや役割、食材の流通について実体験を通じて知ることで、魚や野菜により関心を持ってもらい、若者の魚離れや野菜の摂取不足といった問題をなくすことを目的としています。
当日は本プロジェクトメンバーおよび本学学生に加え、他大学の学生1名を含む総勢14名が早朝から参加し、活魚せりや、仲卸売り場の見学、模擬せりの体験などをしました。参加した学生から、「魚市場の業務の幅の広さに驚きました。」「品質保持のための高い技術力など職人の技が日本の食文化を支えていることがわかり、大変面白かったです」などの声が聞かれました。
今後も食育推進プロジェクトの活動にご期待ください。