平成29年度 卒業謝恩会を開催しました

3/20/2018
学生の活動 行事

3月16日(金)、広島市内のホテルにおいて「平成29年度卒業謝恩会」が開催され、教職員と卒業生の約510名が参加しました。
まず、謝恩会実行委員長である前学友会会長 宮本恭光さんが開会の挨拶を行い、続いて教職員を代表して小谷幸生学長に花束が贈られました。小谷学長が謝辞を述べた後、石田優子副理事長兼副学長による乾杯の音頭で宴が始まりました。

謝恩会実行委員長 宮本恭光さんによる 開会の挨拶

小谷幸生学長による謝辞

石田優子副理事長兼副学長による乾杯

おいしい食事とアルコールも手伝って、各ゼミのテーブルでは恩師と友人たちで大いに盛り上がっていました。
また、イベントとして書道部によるパフォーマンスやアカペラサークルBBQによるコンサートが行われ、謝恩会に花を添えてくれました。

歓談の様子

書道部によるパフォーマンス

BBQによるコンサート

その後、参加者全員で大学歌の斉唱、応援団によるエール、石田恒夫理事長から「卒業後も大学はみなさんを全力で応援します」との熱いメッセージとともに万歳三唱が行われ、閉会しました。
卒業生のみなさんは今後それぞれの道を歩まれますが、壁にぶつかりそうになった時は、大学での友人や教職員の「仲間」もいますので、しっかりと前に進んでほしいと思います。
卒業生の未来に乾杯!!

卒業生にエールを送る応援団リーダー部

石田恒夫理事長によるお礼の言葉

書道部による作品