学生FDプロジェクトが「宮島活動報告会~学生FDの今と未来~」を開催しました。

12/15/2017
学生の活動 興動館

12月9日(土)10日(日)の2日間、学生FDプロジェクトが宮島にある本学セミナーハウス「成風館」において、「宮島活動報告会~学生FDの今と未来~」を開催しました。
このイベントは、近隣の大学同士で活動を発表し、今後のFD活動を見直していくとともに、大学間の親睦をさらに深めることを目的として開催され、本プロジェクトに加え、岡山大学、岡山県立大学、岡山理科大学、島根県立大学、下関市立大学のFD活動を行っている49名の教職員が参加しました。
初日は、「アイスブレイク」「宮島散策」で緊張をほぐしたのち、各大学で実践している活動を報告しました。2日目は前日の報告を踏まえ、「FDの認知度を上げる企画を考えよう」をテーマに参加者でのグループワーク「しゃべり場」を実施し、それぞれの立場から話を深めていきました。
プロジェクトリーダーの山田 僚太さん(経済学科3年)は「2回目の開催となりましたが、初めて参加していただいた大学もあり、活発な意見交換をすることができました。FD活動報告では、ユニークなFD活動をしている大学も多くあり、これからの活動の参考になりました。今回の報告会を通じて、自大学をもっと良くしたいという思いがより強くなりました。私達の活動をもっと多くの学生に知ってもらえるように、これからも取り組んでいきたいです。」と語っていました。
これからも学生FDプロジェクトの活動にご期待ください。