若旅促進プロジェクトが南九州カレッジ成果報告会に参加しました。

12/27/2017
学生の活動 興動館

12月19日(金)ホテルグランヴィア大阪において、「南九州カレッジ成果報告会」が行われ、今夏、南九州カレッジ体験実習に参加した若旅促進プロジェクトが報告を行いました。
南九州カレッジとは、西日本旅客鉄道株式会社、南九州三県(熊本県・宮崎県・鹿児島県)が主催する体験プログラムで、大学生が地元の方々との交流を通じて様々な体験を行い、南九州3県への旅行および修学旅行の素晴らしさを発見し、情報発信するプログラムです。
成果報告会では、参加した各大学が南九州3県の各地域の魅力を活かした旅行ツアー企画を発表する中、若旅促進プロジェクトは、延岡市、高千穂町でのサイクリング、カヌー、ロッククライミングなどのツアー体験をもとに「宮崎男旅ツアー」と題し、旅行プランを発表しました。
最優秀賞には届きませんでしたが、「男旅」や「スポーツツーリズム」という切り口で、宮崎県の新たな魅力を発見することができたようです。
今後の若旅促進プロジェクトの活動にご期待ください。