インターンシップ報告会を開催しました

10/26/2017
行事 進路・就職

 10月26日(木)、明徳館においてインターンシップⅠ(国内)・Ⅱ(海外)の報告会を開催しました。本学では、研修成果をより深めるために、事後研修として履修者全員が発表を行っています。当日は、学生、教職員、研修先企業の方々、117名が来場されました。
 第1部は、プレゼンテーションコートにて、海外2カ国(アメリカ・カンボジア)で3~4週間のインターンシップ(アメリカは企業調査研究)を経験した4名が、それぞれの研修成果・調査報告を堂々と発表しました。現地のプログラムには英語でのプレゼンテーションや資料作りなども盛り込まれており、海外のビジネスのみならず、語学力も鍛えられたようです。また、初の試みとして、カンボジアと会場をスカイプでつなぎ、お世話になった社長・社員さんにもお話をしていただくサプライズに、会場からもどよめきが起こりました。
 第2部は国内インターンシップです。こちらは明徳館9階、ディスカッションルームで発表を行いました。研修生は全て2年生で、35の企業団体で研修を行った36名が報告しました。1人5分の発表で、1週間近く研修した内容をまとめるのにとても苦労したようです。中には研修先で学んだ接客を披露するなど工夫した学生もいました。
 来場してくださった企業様のコメントからも充実した内容であったことが感じられ、インターンシップを経験した学生たちの今後の活躍が期待されます。