広島ハワイ文化交流プロジェクトがハワイで活動を行いました。

9/7/2017
学生の活動 興動館

興動館プロジェクトの1つである広島ハワイ文化交流プロジェクトが8月27日(日)から9月6日(水)まで、アメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島とオアフ島で活動しました。
このプロジェクトは、広島とハワイの若者に両地域の過去から現在へ続く歴史的なつながりを伝えつつ、双方の様々な文化を発信することによって広島とハワイのつながりをより強固なものにし、双方の若者が互いに地域を行き来する環境をつくることを目的として活動しています。今回の渡航では、ハワイの若者に広島の文化を発信する活動とハワイ日系人の歴史についての情報収集を行いました。
ハワイの若者に広島の文化を発信する活動では、コナワイナ中学校とヒロハイスクールを訪問し、折鶴、広島カープなど、広島を代表する文化について発信するプレゼンテーションを行うとともに、生徒たちにお好み焼きを振る舞い、交流を深めました。
ハワイ日系人の歴史を広島在住の若者に伝えるための情報収集では、ヒロ市在住の日系3世の方から日系移民の歴史についてお話を聞かせていただきました。また、日系移民の歴史を紹介するハワイ日本文化センターやハワイプランテーションビレッジを訪問し、移民した当時の日系人の生活の様子などについて情報収集を行いました。
今後は、今回の渡航で得た内容をもとに、広島とハワイの密接なつながりをイベント開催や学校訪問を通し、多くの広島の人に発信していきます。
今後の広島ハワイ文化交流プロジェクトの活動にご期待ください。