陸上競技部が第49回全日本大学駅伝対校選手権大会に出場します。

11/1/2017
お知らせ サークル

この度、本学陸上競技部が「箱根駅伝」「出雲駅伝」と並び、大学三大駅伝と呼ばれ、11月5日(日)に開催される秩父宮賜杯「第49回全日本大学駅伝対校選手権大会」に4大会連続21回目の出場をいたします。
この大会は、北海道~九州各地区代表全25校(選抜2チームを除く)が栄冠を目指し、名古屋・熱田神宮~三重・伊勢神宮8区間106.8kmの伊勢路を疾走する、まさに大学日本一決定戦と位置づけられています。
本学は、本年9月に道後山で行われた中国四国の予選会で優勝し、中国四国地区代表として出場します。選手一同、全力で駆け抜ける所存ですので、現地で、またテレビの前での応援をどうぞよろしくお願いいたします。

【広島経済大学チーム 出場予定選手】
  第1区(14.6km) 大下 浩平(大学院1年)
  第2区(13.2km) 木邑 駿(スポーツ経営学科2年)
  第3区(9.5km) 古谷 龍斗(スポーツ経営学科3年)
  第4区(14.0km) 大沼 優(スポーツ経営学科4年)
  第5区(11.6km) 大島 拓也(経営学科3年)
  第6区(12.3km) 山本 啓輔(経営学科4年)
  第7区(11.9km) 河原 洋太(スポーツ経営学科1年)
  第8区(19.7km) 堀尾 和弥(経済学科4年) 

10月24日、JAバンク(JA広島信連)様より激励の意味をこめた記念品を贈呈いただきました