5F リフレッシュ&コミュニケーションフロア明徳館 施設紹介

5Fフロア図

もう1つのエントランスとしての顔を持つ5階にはリフレッシュとコミュニケーションという2つのコンセプトがあります。
リフレッシュフロアとしては「リトルマーメイド」が出店し、窓の外に広がる美しい広島の街の風景と、焼き立てパンとコーヒーを仲間と楽しむことができます。
また、コミュニケーションフロアとして、学内にいながら世界を意識できる空間にもなっています。さまざまな留学生主催のイベントが開催されるなど、フロアのあちこちでネテイティブ・スピーカーが話す外国語が聞こえてくるグローバルなフロア。ごく自然に留学生たちと交流を深めるうちに、いつのまにか海外への好奇心が刺激されて、留学に興味が湧いてくる場所です。きっとここでの出会いが国際的な学びへの刺激を与えてくれるはずです。

ウッドデッキエントランス

「学生会館リブレ」、「6号館」方面からウッドデッキでつながっています。建物に向かって細くなるデッキの形状によって、まるで明徳館に招かれているような錯覚を覚えます。

リトルマーメイド

広島の老舗ベーカリーである「リトルマーメイド」が出店。木のぬくもりを感じる明るいフロアで焼き立てのパンとコーヒーが楽しめます。

※平日10:30~17:00 OPEN
(土曜、日曜、祝日、大学休業日、学生休暇中は休業)

国際交流ラウンジ

留学生同士が交流をしたり、相談ができるラウンジ。時間帯によって、国際教育交流センターの職員が在席してサポートにあたります。また、留学を目指す学生に対するサポートも行います。

コネクションエリア

留学生と英語で会話を楽しむ「イングリッシュ・フレンズ・アワー」のほか、外国人教員や海外経験を有する教員が中心となって、世界への関心を抱くようなイベントが開催される「つながる(コネクション)」エリアです。
カフェ利用者からもイベントの様子が見え、世界への興味、関心が広がります 。

ワールドカフェ

本学の姉妹校がある海外都市のフォトブックや海外版のスポーツ誌、ファッション誌などが置いてあり、自由に閲覧できます。コーヒーなどを楽しみながら世界の風を感じ、旅のイメージを楽しむことができる空間。さらに一歩踏み出したくなったら、同フロアの国際交流ラウンジで留学相談が可能です。

★開館時間に合わせて自由に利用可能