「ゼロから立ち上げる」興動人を育てます
HOME > キャンパスライフ > サークル活動 > 活動に関する各種届出

活動に関する各種届出/広島経済大学



遠征・合宿・集会等の届出

(1)「遠征届」(114KB)
「休暇合宿届」(67KB)
…学内外で公式及び練習試合などを行う場合(大会要項がある場合は添付。合宿届は日程表、または計画表を添付)
(2)「集会及び行事開催願」(73KB)
…コンサートや展示会などのイベントを行う場合(日程表、計画表またはパンフレットがある場合は添付)

※(1)(2)の終了後は、「課外活動結果報告書」(97KB)を学生課へ提出する。

学生団体結成願

学内で新たなサークルを結成しようとする時は、学友会常任委員会の承認(学友会規約第32条)を経た後、 「結成願」及び「新入部員者名簿」を学生課へ届け出る。

申請条件
  1. 5人以上の会員がいること。
  2. 本学専任教職員が顧問として就くこと。
  3. 明確な活動目的があること。
新サークル結成までの手順
  1. 体育系サークルは体育局へ、文化系サークルは文化局へ申請する。
  2. 体育局あるいは文化局で承認され、常任委員会に提案される。
  3. 常任委員会で最終決定される。
  4. 承認されたら、学生課で「結成願」「新入部員者名簿」届出用紙を受け取る。
  5. 届出用紙に必要事項を記入の上、学生課に提出する。

部・サークルリーダー研修会

本学に所属する部・サークルの部長(主将)及び会計担当者は、2月の「部・サークル責任者研修会」に必ず出席し、事前に配布されている「結成願」を提出すること。「新入部員者名簿」は、新入部員を記載し、4月末までに学生課へ提出すること。

クラブハウス使用許可願

現在部室を使用している部又はサークルは、「クラブハウス使用許可願」に必要事項を記入し、所属局長の承認を得て、指定日までに学生課に提出すること。
この手続きをしない場合、または使用にあたって部室の掃除などの誓約事項を守らない場合は、使用禁止処分にすることもある。

学内施設・備品使用願

学内の施設・備品は、許可を得て使用することができる。申込用紙に必要事項を記入し、総務部管財課に申請する。

学内使用(宿泊・延長)許可願

学内施設の利用時間は、原則として校舎内は午後7時まで、その他の施設については午後8時まで。その時間を超えて利用する場合、あるいは宿泊する場合は、再度「学内使用許可願」を総務部管財課に提出し、事前に許可を受ける。

立看板・ポスター・ビラ等掲示(配布)届

学内でポスター掲示やビラ配布を行う時は、「掲示(配布)届」に必要事項を記入し、学友会の承認を受けて学生課に申請する。

課外活動における公認欠席願

  1. 体育系サークルでの公式試合出場など
  2. 文化系サークルの学内外でのイベント開催など
  3. 学内外行事など

上記の理由のため、やむをえず講義を欠席しなければならない場合には、学生課所定の「公認欠席願」に必要事項を記入し、サークル顧問の承認印を得て学生課へ提出する。学生課印の押印後(翌日交付)、欠席日の前までに講義担当教員に提出する。