「ゼロから立ち上げる」興動人を育てます
HOME > 大学案内 > 興動人の育成 > 興動人一覧

興動人紹介/広島経済大学

興動人No.053

プロフィール
立山 大貴さん
経営学科 3年生(取材当時)

武田山まちづくりプロジェクト(リーダー)

広島県 広島県立三次青陵高等学校 出身

今取り組んでいることについて教えてください
入学後すぐに興動館の「武田山まちづくりプロジェクト」に参加し、現在はプロジェクトリーダーとして活動を続けています。同プロジェクトでは地域のシンボルである武田山の保全活動をはじめ、地域の魅力を発信するイベントなどに取り組み、地元の方と協力しながら、まちの活性化につとめています。3年生になってリーダーになった時、人に頼ることが下手な自分は一人で仕事を抱え込み、たくさんの失敗をしました。メンバーを信頼して任せてみること。それもリーダーシップのひとつだと気づけたのはまわりのサポートがあったからこそです。


どんな学生生活を送っていますか
プロジェクトを通じて、まちに新しい賑わいをもたらすお祭りを地域の方々と協力しておこなってきました。1000個の灯籠を作る大量の竹の切り出しやステージ準備、自治会への回覧など、自分たちだけではできないことを、まちの皆さんの協力のおかげで成し遂げることができました。地域資源の大切さ、地域のつながりの可能性を感じた貴重な体験でした。その直後、豪雨災害が発生。私たちも復旧のお手伝いをさせてもらいましたが、このような悲しい出来事の中でこそ、地域のつながりや地域資源の持つ力を活かさねばならないと痛切に感じました。


広経大の好きなところを教えて下さい
「人生を変えてくれた」と思えるほどのプロジェクトに参加できたこと、これは自分にとってかけがえのない財産となりました。時にはやめたいと思うこともありましたが、たくさんの困難を経験したおかげで、人の優しさや仲間がいる心強さ、自分のダメなところと向き合うことができました。また、キャンパスを飛び出して、地域の方々と知り合い、絆が深められたことは自分自身の視野を広げるよい経験となりました。これから広経大に入学してくる皆さんも、ぜひ何かを「興(おこ)」してみてください。それは必ず皆さんの人生を豊かにしてくれます!