カリキュラム経営学科

教育目標

経営の理論や哲学を理解し、生産・流通分野で求められる労務や財務の管理などを学習する「マネジメント系科目」。簿記、会計技術、財務の管理、経営方針や戦略の立案から実行する能力を育成する「アカウンティング系科目」。流通のエキスパートになるための商品計画やインターネットビジネスなど、国際化・情報化に対抗できる能力を育成する「マーケティング系科目」。この3つの科目群を設置し、さまざまな職種で実践できる力を養います。

授業ピックアップ

経営学概論
経営学概論

経営学を学ぶための入り口として、全体像をつかむための科目です。経営学全体の「いいとこどり」をするこの科目から学び始めることで、実感と興味を持って専門科目を学ぶことができます。

管理会計論
管理会計論

企業活動のなかで生み出されるさまざまな会計情報を活用し、企業の経営者・管理者による効果的な組織運営や経営戦略・戦術上の適確な意思決定を支援する理論と技法を学びます。

流通システム論Ⅰ
流通システム論Ⅰ

物を作る人と使う人とを結びつけることを流通といい、そのための仕組みが流通システムです。コンビニエンスストアなど身近な事例から、その背後の高度な仕組みを学びます。

学科科目

  授業科目 副題
入門科目 経済入門 くらしと経済
経営入門 ビジネスの世界で働く
簿記入門 はじめての簿記
簿記3級Ⅰ 日商3級の前半(簿記の意義から商品売買取引の仕訳まで)
経営学概論 経営学では何を学ぶのか
基礎科目 経営管理論基礎 管理者への道
経営史 企業の生成、発展、そして衰退あるいは再生
企業形態論 色々な会社の仕組み
簿記3級検定演習 日商3級合格に向けて
簿記3級Ⅱ 日商3級の後半(商業手形の仕訳から財務諸表の作成まで)
会計学基礎 財務会計で企業活動を描写する
原価計算論基礎 ※ コスト計算の大切さ
マーケティング論基礎 便利な生活を支える仕組み
Introduction to Marketing in English Understanding basic concepts and process of Marketing in global context
貿易論基礎 誰でも分かる貿易の仕組み
経営情報論 経営と情報の接点を考える
コンピュータ基礎Ⅰ コンピュータ(ハードウェアの仕組みと動作)について学ぶ
コンピュータ基礎Ⅱ コンピュータ(ソフトウェア開発技法)について理解する
情報処理論Ⅰ 基本的な計算手順(アルゴリズム)とデータ構造を理解する
情報処理論Ⅱ 情報と問題解決について学ぶ
 
発展・応用科目 授業科目 副題
マネジメント系科目 経営管理論  管理者とその問題解決法
財務管理論Ⅰ 投資におけるリスクとリターン
財務管理論Ⅱ 現代企業の財務戦略
人的資源管理論Ⅰ 人を動かす仕組みについて考える
人的資源管理論Ⅱ 人的資源管理の現代的課題について学ぶ
経営組織論Ⅰ 生活に身近な組織論
経営組織論Ⅱ 企業組織のマネジメント
日本経営史 ※ 日本の企業の生成、発展、そして衰退あるいは再生
国際経営論 日本企業や外資系企業の国際化グローバル化への発展
経営戦略論 企業の長期的な方向性の指針と意思決定の基準
購買管理論 ※ 企業の調達活動と企業間関係
生産管理論 生産におけるオートメーションの発達
販売管理論 ※ 売ることを科学する
中小企業経営論 中小企業の役割
広島地域ものづくり事情  
情報システム論Ⅰ 企業情報システムの基礎知識を学ぶ
情報システム論Ⅱ 企業情報システムの中核技術を学ぶ
情報社会と情報倫理 情報化が社会に与える影響や社会人としての情報倫理等を学ぶ
アカウンティング系科目 簿記2級 日商2級の基本論点
簿記2級検定演習 商業簿記と工業簿記の演習
財務会計論 財務会計のルールを考える
原価計算論  マネジメントツールとしての原価情報
管理会計論 企業活動への会計情報の活用
会計監査論 会計情報のうそ偽りを見抜く
経営分析論 企業経営の健康診断
財務諸表論 ※ 財務諸表の見方
税務会計論 ビジネスで活かせる税知識
アカウンティング特講(キャッシュフロー会計) ※ 資金収支の大切さを学ぶ
マーケティング系科目 マーケティング論 なぜヒット商品は生まれるのか?
貿易論 貿易問題の理解と貿易理論の理解
流通システム論Ⅰ やさしくわかる流通の基本
流通システム論Ⅱ 流通の仕組みを正しく理解する
マーチャンダイジング論Ⅰ 品ぞろえの基本的戦略
マーチャンダイジング論Ⅱ 品ぞろえの具体的戦略
物流論Ⅰ ※ 企業経営と物流システム
物流論Ⅱ ※ サプライチェーン・マネジメント
マーケティング・フロンティア M&Aを学びながら、人生ゲーム
M&A実習
保険論 ※ リスク社会と保険 
外国為替論 外国為替とその関連の基礎をまず平易に
外国為替実務 外国為替の醍醐味を実体験してみよう
貿易実務 幅広い貿易取引の基本を学ぶ
銀行論 ※ 日本の銀行のシステムと活動
証券市場論 グローバル化に適応できる経済人としての基本(デリバティブを含む)を学ぶ
サービス・マーケティング論 サービス・ビジネスの仕組みを学ぶ
演習系科目 ビジネスプランニングⅠ ビジネスプランを立ち上げる
ビジネスプランニングⅡ 儲かる仕組みを作る
マーケティングプラン演習 ベンチャービジネスのマーケティングを考える
マーケティングシミュレーション演習 ビジネスゲームによる経営実践
経営学特別演習(事例研究) ※ マーケティング事例研究
経営学特別演習(ビジネスプラン) ※ ビジネスプランを練り上げる
 

※平成29年度開講なし

注)平成30年度カリキュラムは一部変更になる可能性があります。

 

中学・高校教諭の免許状が取得できる教職課程を設置。
教職課程支援室では、きめ細やかなサポートを行っています。

中学校・高等学校の免許状が取得できるよう、教育職員免許法に基づいて教職課程を開設しています。資格を取得するためには、さまざまな単位を修得する必要がありますが、本学では教職課程支援室を設け、授業時間外にも実技指導を行ったり、自主学習を支援したりしています。また、教員採用試験対策の授業も用意されており、採用にむけてきめ細やかなサポートを行っています。

教職課程